禰宜ブログ - 御幸森天神宮

禰宜ブログ

おみくじ

秋祭りは10月15・16日です。

2017/10/14

秋祭りは、 例年通り10月15日(日)16日(月)となっております。 16日が当宮の大祭日です。 夏祭りは連休に合わせて 毎年日にちが変わるのですが、 秋祭りは毎年同じ日になっております。 大祭日というのが、年間通して 神社にとって最も大切なお祭りです。 日本全国の神社はそれぞれの大祭日があり、 それはその神社の歴史によって色々です。 秋がお米の収穫の時期にあた・・・

だんじり

2017年秋祭り・猪飼野保存会地車巡行ルート

2017/10/13

10/15(日)16(月)は秋祭りです。 猪飼野保存会の地車の曳行予定図は下記のとおりです。 ●14日10時~(試験曳き) ●15日12時~ ●15日17時半~ ●16日17時~ →GPS ・・・

みゆきもり通信

10月のみゆきもり通信・「神馬(しんめ)」とは?

2017/10/01

神様の乗る馬のことを「神馬(しんめ)」と言います。 当宮の境内には神馬の大きな銅像があり、 この像は二代目です。 一代目は、戦争の時に政府が回収したようです。 物資不足のため、 日本中で、釣り鐘や銅像などが回収されたと聞いています。 30年ほど前は大きな馬の足元に 小さな馬の銅像のあったのですが、 盗まれたのか、なくなりました。。(^-^;

10/25~29<小林晴明・森田明子コラボ展>開催

2017/09/30

10/25(水)~ 10/29(日)に当宮社務所にて、   神靈札展を開催された画家で、古事記研究家でもある小林晴明と 紋様色彩画・森田明子の二人展が開催されます。       晴明さんは、『古事記』に登場する八百万の神々を パーチメント技法で表現をされています。 それぞれの神様についての説明文もユニークで、 見る人の心を掴んで話しません。         ・・・

みゆきもり通信

9月のみゆきもり通信。天神宮の名前の由来。

2017/08/31

朝晩はやっと涼しくなってきた今日この頃。 いかがお過ごしでしょうか。 9月のみゆきもり通信を書きました。 当宮は「天神宮」という名前がついていることから、 よく「菅原道真」を祀っていると誤解されます。 実際は 本殿の御祭神は、 仁徳天皇・少彦名命・忍坂彦命の三柱。 黒板に書いている通り、 「天神宮」は少彦名命が 天つ神であったことから由来した名前です。 (・・・

夏祭り

平成29年度夏祭り・全日程滞りなく終了致しました。

2017/08/02

先日、夏祭りの直会が終わりまして、 全日程が終了致しました。 * ※直会(なおらい)とは 神事に参加したもの一同で神酒を戴き神饌を食する行事(共飲共食儀礼) * ちょっと遅くなりましたが、 夏祭りの写真を載せますね。 二日目の写真です。 獅子舞・御神輿・御渡り行列・だんじり が巡行する日です。 まずは本殿にて発輿祭。 ・・・

みゆきもり通信

8月のみゆきもり通信。昔は秋祭りの方が盛大だったそうです。

2017/08/01

夏祭りも終わり、8月1日になりました。 今日は久しぶりにザーッと雨が降りましたね。 降り方が唐突でビックリしましたが。 今月のみゆきもり通信は、お祭りのことについて。 現在は、街中では、夏祭りが一年で一番 にぎわうお祭りだというところも多いのではないでしょうか。 昔は、夏祭りよりも秋祭りが盛大に行われていたのですよ。 このあたりも今は田んぼなんて全然ないですが、・・・

獅子舞

夏祭り1日目。灼熱の暑さの中、元氣に獅子舞巡行。

2017/07/15

夏祭り1日目です。 今日も嫁がお送りします。 日本列島が灼熱の暑さ。 大阪も例にもれず、最高気温35度でした。 高温注意報が出る中の、 獅子舞巡行はとっっってもたいへんです! でもなんとか全員元氣に終えることができました。 獅子頭は、明日に向けて干してます。 明日も廻りますので、 獅子舞行列を見かけたら応援お願いします。 明日は御神輿と御・・・

2016夏祭

夏祭り・猪飼野保存会の地車の巡行ルート

2017/07/14

こんにちは!嫁です。 禰宜ブログなのに嫁ばっかり書いていて すいません。 「禰宜さんもブログ書いてね~」 って禰宜に会ったら言ってみて下さいね。笑   さて、夏祭りが7/15(土)16(日)ということで、 もうすぐです。 獅子舞・御神輿・御渡り行列、 猪飼野保存会と勝五保存会の地車(だんじり)が出ますので、 暑気払い・夏越の祓いも兼ねて、お詣りにいらしてくだ・・・

獅子舞

夏祭り・獅子舞巡行予定表

2017/07/13

昨夜は獅子舞の練習が行われました。 夏祭り(15日16日)の獅子舞巡行の予定を書いておきますね。 獅子舞は、幸せを招くと共に厄病退治や魔を払うものとして昔から伝えられてきています。 獅子に頭をかまれると、その年は無病息災で元気で過ごせるといわれています。 予定表は町会単位で書いています。 獅子舞が廻ってくる日時をチェックして 来るのを待っていてくださいね。 ご祝儀はお心持・・・

12