秋祭 - 御幸森天神宮

秋祭

元々は、春からの農耕を助け稲田を守ってくれた田の神に収穫を感謝するのが秋祭です。
当社の例大祭(最も重要な祭典)が毎年十月十六日に執り行われます。

※令和二年の秋祭りは本殿にてご神事のみ執り行います(十六日十時~)
露店は出ませんのでご了承下さい。

猪飼野保存会の地車は十六日午後に一部地域を廻ります。→詳しくはこちら

催行日時 十月十六日