節分厄除祭 - 御幸森天神宮

節分厄除祭

節分祭は、冬と春との季節の分かれ目時期に行われます。
厄を祓い、開運を祈るお祭りです。

一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(炒り大豆)を撒いて、
年齢の数だけ豆を食べる厄除けを行います。

*令和三年(2021年)の厄年*(数え年表記です)

【男】
24才 平成 10年生
25才 平成 9年生
26才 平成 8年生

41才 昭和 56年生
42才 昭和 55年生
43才 昭和 54年生

61才 昭和 36年生

【女】
18才 平成 16年生
19才 平成 15年生
20才 平成 14年生

32才 平成2年生
33才 昭和 64年生・平成元年生
34才 昭和 63年生

37才 昭和 60年生

61才 昭和 36年生

催行日時 二月二日は、節分厄除祭です。
午前九時~午後八時まで。
 
厄を祓い、開運を祈るお祭りです。
  
人形の中に
ご家族の名前を書いて頂いて、
厄除のお札を500円で受けて頂いています。
人形は、お祓いの後お焚き上げ致します。
 
厄除け祈願のご祈祷も個別に
社務所にて受け付けておりますので
お声かけ下さい。
 
ご祈祷は、壱万円お納め頂いています。
二月二日は予約なしで受けて頂くことが出来ます。

別日にご希望の方はご予約下さい。
( TEL 06-6731-2816 )